• 専門学校進学
  • 文教コース

頼もしい消防士に。
憧れが目標に変わりました

文教コース 伊藤拓真さん(広瀬中出身)
仙台大原簿記公務員専門学校 公務員コース合格

インタビューに答える伊藤さん

インタビュー

憧れが明確な目標に

進学先では「警察・消防・自衛官」の公務員コースに進むそうです。子どものころからあこがれのあった消防士になるという目標が明確になったとのこと。高校3年間は友人にも恵まれ、とても楽しく過ごすことができたと語ってくれました。頼もしい消防士として活躍する拓真君の姿が目に浮かびます。

合格体験を話す伊藤さん

合格体験記

限られた時間の中で面接対策。緊張せずに実力発揮

私が進路について深く考え始めたのは7月に母の一言がきっかけで参加したオープンキャンパスでした。それまでは、自分の進路や将来を具体的に考えていなかったのですが、そこで自分の目標を見つけました。AO入試が夏休み直後だったため、限られた時間の中で面接対策を行いました。担任の先生のお力を借りて面接練習をしていただき、緊張しないようにするために当日までの一週間は入試のことをあまり考えないようにしていました。当日は自分の力を発揮することができました。本当にありがとうございました。

文教コース 伊藤拓真さん