奨学生制度

令和4年度の奨学生制度

学業奨学生入試

● 奨学生採用ランクにより、授業料・教育費・施設整備費の最大全額または一部免除(公立併願が可能な入試)
・入試の得点によりランクが決定
最高ランクの合格で月額の納付金が0円
・一次入学金 40,000円の免除
・公立を併願せずに専願切替で入学手続きをすると、140,000円の免除
(対象コース:創進、文理、文教、栄泉)

特別推薦入試

●中学校長先生の推薦により、毎月の教育費と二次入学金を全額免除(集団面接のみの入試)
・毎月の教育費 5,000円が免除
・二次入学金 140,000円も免除
・認定平均値による判定も加わりました。(対象コース:文理、文教、栄泉、スポーツ)
 3.8以上:授業料・施設整備費が免除
 3.3以上:教育費・施設整備費が免除

特技奨学生入試

●中学校生活での様々な活躍や、特技を生かして受験
・奨学生採用ランクにより教育費・施設整備費の最大全額または一部を免除
・二次入学金 140,000円も免除
・提出書類をもとに各種検定・大会の結果や生徒会、ボランティア活動などを評価します。(対象コース:文理、文教、栄泉)
 B奨学生:授業料・施設整備費が免除
 C奨学生:施設整備費が免除
→詳しくは入試広報センターまでお問い合わせください。

通常かかる学納金

・一次入学金:40,000円
・二次入学金:140,000円
・授業料月額:34,000円
・教育費月額:5,000円
・施設整備費月額:7,000円