• 大学進学
  • 創進コース

苦手科目もあきらめずに

創進コース 櫻田律郎さん(台原中出身)  
東北大学 医学部保健学科 合格

インタビューに答える櫻田律郎さん

インタビュー

苦手科目も先生の協力で克服

理系科目は得意な方ですが、苦手な英語で苦労したという律郎君。でも、担任の先生が自分の専門外にもかかわらず、英作文などきめ細かく指導してくれたおかげで、入試では力を発揮でき「担任の先生がいなければ合格できなかった」と話します。高校では将棋部に所属し、1年生の時には県の大会で準優勝したほどの腕前。今でも一日に一局はインターネット将棋で対戦を楽しむそうです。どんな質問にも一つ一つ丁寧に答えてくれる姿に律郎君の誠実な人柄がにじみ出ていて、心から応援したくなりました。

合格体験を話す櫻田律郎さん

合格体験記

得意科目を高いレベルで安定

私は3年生の秋ごろまで東北大学の農学部を第一志望として考えていました。しかし、苦手である英語が思うように伸びず、そこで、医学部保健学科というものに目を向けるようになりました。それからは必要ではなくなった数Ⅲの勉強を減らし、その分を数ⅡBや英語の勉強に回すようにしました。そのような事や先生方の丁寧なご指導もあり、英作文を得点源にすることや、数学を高いレベルで安定させることに成功し、試験本番でも自信をもって解答することができました。

創進コース 櫻田律郎さん(台原中出身)