• 大学進学
  • スポーツコース
  • 令和4年卒業予定

ゴルフを続けながら
商品企画について学びたい

スポーツコース 伊藤ひよりさん(八乙女中出身)
専修大学(経営学部)合格

インタビューに答える伊藤ひよりさん

インタビュー

ゴルフで心の持ち方のヒントをもらいました

 小学校1年生からゴルフを始めたひよりさんですが、ゴルフが本当に楽しいと思えるようになったのは、全国大会に行けるようになった中学3年生頃からだそう。昨年は佐賀で行われた「宮里藍インビテーショナル」に参加し、宮里さんのお話を直接聞く機会に恵まれ、深く感銘を受けたといいます。ゴルフはメンタルのスポーツと言いますが、そこで心の持ち方のヒントをもらい、自分の競技に対する気持ちも大きく変わったのだとか。大学では競技に打ち込みながら、商品の企画などについても学び将来に役立てたいと、しっかりとしたビジョンを話してくれました。

合格体験を話す伊藤ひよりさん

合格体験記

部活動を続けながらの進学準備

 私は、ゴルフ部に所属していました。大学でも競技を続けるため、部活動を続けながらの準備となり、焦りを感じていました。そんな中でしたが、担当の先生や監督にサポートや助言をしていただき、万全の準備で受験の日を迎えることができました。私が希望の進路に進むことができたのは、周りの方々のおかげです。この感謝の気持ちを忘れずに、大学でも勉強と競技のどちらも一生懸命励んでいきたいと思います。

スポーツコース 伊藤ひよりさん(八乙女中出身)