• 専門学校進学
  • 文教コース(泉)
  • 令和4年卒業予定

人を助け社会に貢献したい

文教コース(泉) 佐藤羽華さん(南光台中出身)
仙台医師会看護専門学校 看護学科 合格

インタビューに答える佐藤羽華さん

インタビュー

毎日が思い出深い充実した高校生活でした

看護師として働くことが幼稚園の頃からの夢だったと語る羽華さん。病気やけがで苦しむ人の手当てや心のケアを通して、人を助け社会に貢献したいという崇高な精神は看護師であるお母さんの背中を見て育ったからのことでしょう。
 高校生活の思い出は?の質問に「普段の日常です」という答え。「何気ない一日一日の生活が本当に思い出深い充実した高校生活でした」としみじみと答えてくれました。患者さんの心に優しく寄り添う看護師としての羽華さんの姿が目に浮かびます。

合格体験を話す佐藤羽華さん

合格体験記

「地元で働きたい!」地域に根ざした学校を選択

地元、宮城で働きたいという思いがあった私は「仙台市医師会看護専門学校」のオープンキャンパスに参加しました。そこで、宮城の地域に根差した学習や実習を行っている点に大きな魅力を感じ、受験することを決めました。
 私が希望校に合格できたのは、面接練習や書類の添削など、一生懸命支援してくださった先生方、陰でサポートして下さった多くの周りの方々のおかげです。心から感謝しています。将来は、地域のために働く看護師として活躍できるよう、勉強に励みたいと思います。

文教コース(泉) 佐藤羽華さん(南光台中出身)