• 大学進学
  • 文教コース(泉)
  • 令和4年卒業予定

電気がより快適な社会生活を
もたらしていけるよう貢献したい

文教コース(泉) 荒井翼さん(大沢中出身)
東北学院大学(工学部)合格

インタビューに答える荒井翼さん

インタビュー

職業適正検査の結果が自分の好きな分野と一致!

高校入学後に行った職業適性検査の結果、機械・電気関係の仕事が合っているという結果だったとのこと。まさしく以前から自分が好きだった分野と一致。この時、電力関係の会社で働くという意思が固まったそうです。希望する大学への指定校推薦を得るためには、日常の学習を大切にして成績をしっかりと維持することが必要だと知った荒井君。その言葉を信じて3年間努力を重ね目標を達成しました。
「電気がより快適な社会生活をもたらしていけるよう貢献したい」引き締まった表情できっぱりと語ってくれました。

合格体験を話す荒井翼さん

合格体験記

オープンキャンパスで大学の特徴を調査

私は3年生になり、どの大学に進学するかを悩んでいました。そんな折、夏休みに志望大学のオープンキャンパスに参加したことで、それぞれの大学の特徴を知ることができ、進学したい大学を決めることができました。
大学受験の際には、志望理由書のアドバイスを先生方がしてくださったおかげで、スムーズに受験の準備を行うことができました。大学進学後は、電力関係の仕事に就くために一生懸命勉学に励みたいと思います。

文教コース(泉) 荒井翼さん(大沢中出身)