お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記   東北芸術工科大学 ㉙

文教コース 後藤 明日陽さん(南吉成中出身)  

東北芸術工科大学 デザイン工学部 合格

 

 もともと絵やイラストを描くことが好きだった明日陽さん。高校1年生の校外研修で偶然訪れた「東北芸術工科大学」でこの大学の存在を知り、それからずっと目標の大学になりました。入試課題の一つである作品の制作でCGによるアニメーションを制作して提出し、見事に合格。仙台の自宅から山形への通学は遠くて大変では?ときくと、「やりたいことができるから、楽しんで通えると思います!」という答えが返ってきました。

 夢はCGクリエイターになること、今、自分の中にある漠然としたイメージを形にすること、と目を輝かせていました。

 

 

 

 私は美大への進学を中学生の頃から考えており、高一で訪れた東北芸術工科大学に目標を定めました。特に3年間努力したことは評定の維持です。すると、時間と心の余裕が生まれ、進路課題に徹底して取り組むことができました。また、積極的にオープンキャンパスに参加してきました。実際の景色を目に焼き付けることで、「ここで学びたい」という強い気持ちを糧に頑張れたのだと思います。家族の支えはもちろん、情報を提供してくださった先輩や先生方には感謝してもしきれません。

 

 

 

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP