お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記㉓ 株式会社カルラ

文教コース  吉野 愛加 さん(八乙女中出身)

株式会社 カルラ  内定

 

調理の仕事をしていたお母さんの後ろ姿を見て料理に関心を持つようになった吉野さん。就職先として調理製造部門の会社を選択し、自分の好きなことを仕事にするという夢を叶えました。ITビジネス系で学習する中で、多くの資格を取得したことも就職内定に向けて大きな力になりました。「たくさんの人に安全な食品を提供し、おいしいといってもらえるようになりたい」高校3年間で様々な経験を積み、その思いがより強くなったそうです。何事も頑張り屋の吉野さん、生き生きと働く姿が目に浮かびます。

 

 

【合格体験記】

私は高校から趣味として料理を始め、就職先を考えたときに一番興味を持ったのが調理や製造の部門でした。企業見学に行ったり、進路指導の先生方に相談しながら何度も履歴書を書き直しました。また、SPI試験に備えて問題集を繰り返し解いたり、面接試験に向けて昼休みや放課後遅くまで残って、友人や先生方と練習を重ねました。その努力が実を結び、内定をもらうことができました。協力してくださった方々に心から感謝しています。本当にありがとうございました。

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP