お知らせ

台湾5大学と連携協定締結

この度、台湾の5大学と宮城の5高校による教育連携協定が結ばれ、締結式が12月15日(火)ONLINEにより行われました。

 

【台湾5大学】

「開南大学」「樹徳科技大学」「元智大学」「靜宜大学」「中華大学」

【宮城の5高校】

「東北高等学校」  「泉松陵高等学校」  「聖ウルスラ学院英智高等学校」

「東北学院高等学校」  「聖和学園高等学校」

 

この連携協定は「台湾留学サポートセンター」のご尽力をいただきながら進められ、今回の締結式に至りました。

挨拶する五十嵐校長

 

本校はこれまで2011年の「日本大学」との提携を皮切りに、2018年「東北福祉大学」、2019年「宮城学院女子大学」そして2020年度「東北文化学園大学」と各大学との教育提携を推進してまいりました。

 

ONLINE による締結式

(モニターで「初めまして」)

 

今回このように台湾5大学と連携協定が結ばれたことにより、研修旅行や語学教育など様々な交流や情報交換が図られ、生徒の進路選択の幅が広がり、国際理解やグローバル教育がより深められるなど本校教育の推進に大きく資することにつながります。

 

「協定内容覚書」の確認

 

「最後にみんなで記念写真」

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP