お知らせ

東京パラリンピック事前体験会「POTENTIAL MEETS YOU」開催!

泉キャンパス・スポーツコース対象のパラリンピック事前体験会「POTENTIAL MEETS YOU」

 6月10日(木)、泉キャンパススポーツコースを対象にJTB主催のパラリンピック事前体験会が行われました。

 スポーツコース1年生はアリーナで実際の体験会に参加し、2,3年生は各教室でリモートで視聴しました。

 

 このイベントはパラリンピックを様々な角度から体験することで、個性や自分らしさについて考え、世の中や自分自身の可能性を考えてみるというプログラム。第1部の講演、そして第2部のパラリンピック競技体験、どちらも素晴らしい内容で、特にアスリートを目指すスポーツコースの生徒にとって貴重な体験会となりました。

 

 

<第1部>パラアスリート 花岡伸和氏による講演

 花岡氏は高校3年生のときのバイク事故で車いす生活となり、その後パラ陸上競技と出会いアスリートの道へ進みます。車椅子マラソンでアテネと北京の2度のパラリンピックに出場し、競技引退後は指導者や日本パラ陸上競技連盟副理事長としてパラスポーツの発展に尽力してこられた方です。

 このようなすばらしい実績を残してきた花岡氏の言葉には、たくさんの貴重な示唆が含まれています。

 

〈花岡氏の熱いメッセージは、生徒の心に染みこみます〉

 

 中でも、「未来は勝手にやってくるものではなく自分で創るもの。」「なりたい自分の強いイメージを持ち、そのために今日できることは何かを考えて実行する」「命は時間」・・・・これらの言葉は大きな目標に向かって日々頑張っている高校生の胸に強く響いたことでしょう。

 

〈質問コーナー〉

 

〈講演後、花岡氏と談笑する女子生徒〉

 

<第2部>パラリンピック競技体験(ボッチャ&バドミントンスイングスピードチャレンジ)

 花岡氏の講演の後は、生徒たちが実際に体を動かし、パラリンピック競技を体験するコーナー。

 ボッチャはクラス対抗で行われ、初めての競技の楽しさに歓声が上がり、おおいに盛り上がりました。

 

 

 

また、バドミントンスイングスピードチャレンジでは、立った姿勢でスイングする時と座った姿勢(下半身が使えない)でスイングする時のスピードの違いを実際に感じながら、最速を目指してみんな本気のスイング!

 

〈「バドミントンスイングスピードチャレンジ」男女の上位入賞者には賞品が!〉

 

 あっという間の2時間でしたが、様々なことを感じ、体験できた貴重な体験会でした。

 

〈最後にクラスごとに記念写真を〉

 

 

 

 

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP