お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記   東北医科薬科大学㉞

文理コース 小野 泰輔さん(寺岡中出身)  

東北医科薬科大学 薬学部 合格

 親と将来のことを話しているうちに、「薬剤師を目指そう!」という明確な目標ができたという小野君。中学校ではあまり勉強をせず、英語はとても苦手でした。でも、高校では先生から渡された英語のプリントがきっかけで、先生のフォローもあり少しずつ理解が進み、集中して勉強できるようになったそうです。勉強は学校で集中して済ませ、家ではリラックス、というのが小野君の基本的な学習スタイル。上手にメリハリを付けることで成績を伸ばしました。

 将来は身近な存在であるドラッグストアの薬剤師を目指しています!

 

 

 私は高校1年生の時から行きたい大学がすでに決まっていました。そのため、大学入試合格に向けて、1年生のうちから計画を立てて効率よく勉強することができました。苦手だった英語は、放課後の時間を利用して学校で勉強を行い、先生に教えてもらいながら学習をしました。

大きな節目に自分の目標を決めておくことで、意識するようになったり、目的達成のために次に何をすればいいのかわかるようになります。

高校生活に限らず、よく考えて行動することが、自分の将来につながるのではないかとおもいます。

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP