お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記    同志社大学

文理コース 佐藤 美樹さん(南光台中出身)  

同志社大学英文学科 合格

 

 中学生の時に行ったアメリカ旅行で思うように英語が使えなかった悔しい体験から、英語を話せるようになりたい、英語を学びたいと強く思うようになったそうです。そして高校で1年間アメリカに留学、その体験を生かし、英文学科への合格を果たしました。将来は英語の先生になることを目指し、大学でさらに学びを深めます。

 

 私が受験を通して学んだことは、最後の最後まであきらめないということです。私は3月の卒業後もまだ進路が決まっておらず、焦る日々が続いていました。近づいてくる試験に対する焦りや、失敗したらどうしようという不安から、勉強に身が入らない日々もありました。

そんな時、いろいろな先生からの励ましがあり、最後まで私を信じて指導してくださったおかげで、自分の中で「もう一度頑張ろう、大逆転してやろう」というスイッチが入りました。

 志望大学に合格できたのは、先生方に助けていただいたからだと思っています。本当に感謝しています。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • 学校見学会
  • お問合・相談

PAGE TOP