お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記   宮城大学

創進コース 木村 和哉さん(南光台東中出身)  

宮城大学  事業構想学群 合格

 もともと県内の国公立の受験を考えていて、宮城大学はキャンパスもきれいで魅力を感じたのも決め手の一つとなったそうです。受験では、苦手科目である国数英の強化に努め、志望大学合格を果たしました。

 

 

 宮城大学は、センター試験の比率が大きかったので、センター試験5教科の科目でできる限り点数を取ることを目標にして受験勉強に取り組みました。理科と社会が得意で、その分、苦手な国語・数学・英語に時間を割くことができました。

 二次試験の対策は、毎日学校に行って先生方にプリントをもらったり、それを添削していただいたりするのが中心でした。勉強の合間にうまく息抜きをしてストレスをためないことも大切だったと感じています。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP