お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記 ㊲  立命館大学  

文教コース 小林 誉弥さん(長野・三陽中出身)  

立命館大学経営学部  合格

 

  自宅が長野オリンピック記念アリーナの近くということで始めたアイスホッケー。高校では自宅を離れ寮生活。最初は慣れずに大変でしたが、先輩や先生から厳しくしてもらったお陰で成長できたと振り返ります。厳しい部活動の一方で学業では常にトップをキープする頑張り屋でもあります。4月からは大阪での新生活、新しい土地でのさらなる飛躍を期待しています。

 

 

  私は3年間アイスホッケー部に所属していました。3年間、春から冬まで毎日ハードな部活動があり、勉強との両立はとても大変でした。ですが、進路を決める時期には、大変な中でも担任の先生や顧問の先生のお陰で自分の行きたかった大学に合格することができました。

 先生方や支えてくれた両親にはとても感謝しています。合格した後の自分の姿を思い描いて勉強することが大事だと感じました。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP