お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記㊽ 宮城大学 

創進コース 安藤 拓巳さん(八乙女中出身)  

宮城大学 事業構想学群  合格

 

 

 英語が得意な安藤さん。中学までは自己流で感覚的に学んでいましたが、高校では英文の構造をしっかり分析して考えるようになり、さらに力がついたそうです。勉強漬けの毎日でも、時々音楽を聴きつつ外を歩くなど上手に気分転換を取り入れながら目標を達成しました。恩師から学んだことは「現実を見つつ、適度に気を抜くこと」・・なるほど!と納得させられました。

 

 

  私が受験生として最も強く意識したことは、時間を管理することです。これは、日々の限られた時間の中でどれだけ勉強時間を確保するか、ということだけでなく、問題を解く際に、この問題を何分で解けるか、また実際に入試で出題されたとして、何分でこの問題を解答すれば、時間内にすべて解答し、見直しの時間も確保することができるかを常に考えていました。このような時間を管理する意識は、今後の学生生活の中でも役立てていきたいと思います。

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP