入試情報

奨学生制度

奨学生の免除特典と学納金

奨学生ランク 免除されるもの
S奨学生 二次入学金(140,000円)、授業料(29,000円)×3年間、施設整備費の半額(6,000円)×3年間
A奨学生 二次入学金(140,000円)、授業料(29,000円)×3年間
B奨学生 二次入学金(140,000円)、施設整備費(12,000円)×3年間
C奨学生 二次入学金(140,000円)

※この他に旅行積立金・教材費・父母教師会費等が別途かかります。
※本校に就学支援金が支給された場合には、所定の授業料(29,000円)から就学支援金を除いた金額が免除の対象になります。

奨学生区分および出願資格

(1)学業奨学生入試による奨学生制度

※学業奨学生の適用を受けながら公立高校の併願が可能です。他私立高校は受験できません。
※中学3年次の9教科の評定平均が基準を上回れば奨学生入試で学業奨学生の資格が得られます。

種類 実施コース 受験資格
学業奨学生 創進 平成31年3月卒業見込みの男子・女子生徒で、入学後も学業に意欲的に取り組むことができる生徒
Sランク (1)中学3年次の9教科の評定平均が4.3以上
(2)国・数・英の入試得点が240点以上
Aランク (1)中学3年次の9教科の評定平均が4.3以上
(2)国・数・英の入試得点が239点以下
Aランク 中学3年次の9教科の評定平均が4.0以上
Bランク 中学3年次の9教科の評定平均が3.8以上

(2)奨学生推薦入試による奨学生制度

※他校との併願はできません。

種類 実施コース 受験資格
文化・スポーツ
奨学生推薦
文教
スポーツ
(1)平成31年3月卒業見込みの者
(2)中学校長より推薦される者
(3)本校を第一志望とし、合格した場合は、必ず入学する者
(4)文化・スポーツ面で特に優れ、入学後も部活動を継続し、学業とともに意欲的に取り組むことができる者
Sランク 本校の顧問・本人・保護者・中学校の確認のもと出願する。
Aランク
Bランク
Cランク

(3)普通一般入試による奨学生制度

※普通一般入試(国・数・英)の結果により、学業奨学生になれます。
※他校(含公立高校)との併願が可能です。

種類 実施コース 採用基準
学業奨学生 創進
(文理からのチャレンジ合格も含む)
普通一般入試の成績、面接及び調査書を総合的に判定し、優秀であると認定された者
※学業奨学生として採用されたときは、採用通知を合格通知に同封し、保護者宛に郵送します。奨学生としての適用を受けながら他校の受験を希望する場合は、「合格通知」に同封されている「承諾書」を必ず提出してください。なお本校への入学を決めた場合は、同封されている「誓約書」を提出してください。
Sランク 国・数・英の得点250点以上
Aランク 国・数・英の得点240点以上
Bランク 国・数・英の得点230点以上
Cランク 国・数・英の得点220点以上

(昨年度の場合)

◎奨学生としての特典は、原則として本人在学期間中、継続するものといたします。ただし、学校生活の中で奨学生に相応しくない事実が生じた場合には、本校の規約に基づきその扱いを取り消すことがあります。

本校の奨学生制度

本校には、創立以来の建学の精神に基づき、有為な人材育成に寄与するため、次のような奨学生制度があります。

校内奨学生制度 学校生活と学習努力が顕著と認められる生徒に対して、学期末・学年末の成果をもとに表彰、奨 学金が給付される奨学制度です。
3 0 0 年計画奨学生制度 学業優秀・品行方正でありながら経済的理由により学業の継続が困難な生徒に対して、300年 計画奨学金(本校独自の奨学生制度)が給付される奨学生制度です。
同窓会奨学基金制度 学業優秀・品行方正でありながら経済的理由により学業の継続が困難な生徒に対して、同窓会 奨学金基金により奨学金が給付される奨学生制度です。
同窓生にかかわる奨学制度 本校同窓生の子女または兄弟姉妹が本校に入学した場合、入学時に奨学金(50,000円)が給付 される奨学制度です。
在校生にかかわる奨学制度 本校在校生の兄弟姉妹が本校に入学し同時に在学する場合、後に入学した弟妹に対して入学時 および学納金の一部として奨学金(入学時50,000円、年間120,000円)が給付される奨学制度 です。
新規給付型奨学生制度 文理コースの2年生、3年生で、1年間の学業及び生活態度において優秀と認められる生徒に対して、ランクに応じて一定額の奨学金を給付する制度です。

  • 1年間の学業成績(評定・模擬試験)優秀者に受験料負担支援として奨励金を給付します
  • 採用期間は1年間です
  • S奨学生A奨学生は成績優先となります
  • B奨学生C奨学生は成績+伸び率を加味します
ランク
人数 各学年1名 各学年2名 各学年3名 各学年5名
金額 300,000円 200,000円 100,000円 30,000円

育英資金(奨学金)について…宮城県および他団体による育英資金(奨学金)です。

(1)高等学校等育英奨学資金貸付制度(宮城県管轄:私立学校通学者)【返済義務あり】

学業成績優秀な生徒で経済的理由により就学が困難であるものに対し、学校長の推薦を受けた出願者について選考の上奨学金を貸与しています。

貸し付け月額 自宅通学者 自宅外通学者
30,000円 35,000円

(※平成30年度適用)

※中学校在学中に予約もできます。
※無利子です。高校入学後に手続きします。ただし、学力基準と家計基準があります。
※宮城県以外の都道府県の出身者については、各出身県の育英奨学金制度が利用できます。

(2)交通遺児育英会【返済義務あり】

保護者が交通事故で死亡、又は重い後遺障害により、就学が困難な生徒
月額20,000円・30,000円・40,000円から選択
※無利子です。 ※家計基準あり。

(3)あしなが育英会【返済義務あり】

保護者が病気・災害・自死等の交通事故以外で死亡または重度の後遺症を負い、教育費に困窮している家庭
月額30,000円
※無利子です。

(4)亀井記念財団【返済不要】

高校生にふさわしい生活態度・信条を持ち学力優秀で向上心があり、家庭事情から学費の負担が困難な生徒
月額10,000円

※主なものだけを記載しています。詳しくは入学後にご案内します。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • 学校見学会
  • お問合・相談

PAGE TOP