お知らせ

東北高祭開催!

コロナ禍のため延期となっていた小松島キャンパス「東北高祭」が12月11日(金)開催されました。

例年通りの東北高祭ができない中、細心の注意を払い、万全の感染防止対策をもっての開催となりました。規模を大幅に縮小し本校生徒と教職員のみの参加形態となりましたが、動画配信によるステージ企画、各種展示や模擬店など様々な工夫を凝らした催しにみんな大満足。おおいに盛り上がり、リラックスした楽しい師走の一日を過ごしました。

 

 

オープニングセレモニー、クラス・有志発表、ステージ企画は校内Wi-Fi環境を使用し、YouTube Live(限定配信)で各教室モニターへ(視聴はそれぞれの教室です)

 

オープニングセレモニーのあと、特別ゲスト「TEAM ZENRYOKU」の登場です!

市内某ライブハウスより「TEAM ZENRYOKU」から東北高生への熱いメッセージとミニライブがLIVEで配信されました。各自の教室で視聴していた全校生徒は、思わぬサプライズに大興奮!

 

 

 

「TEAM ZENRYOKU」のみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

飲食店の出店は取り止めとなりましたが、食堂の協力により「学祭スペシャルメニュー」が販売されました。

 

縁日「射的」

縁日、アトラクション・体験型の出店も大盛況!それぞれ工夫を凝らした趣向で参加者も大盛り上がり。

 

「風船割ダーツ」

 

「的当てボール投げゲーム」

豪華な賞品がたくさん!

 

恒例の「カラオケ大会」 予選を通過した5名が体育館ステージでトーナメント・勝ち上がり戦に挑みました。

体育館ステージ企画では、体育館への入場者数を60名程度と制限、その他出演者と観客の間隔を5m以上空けるなど、細心の感染防止対策をもって行いました。

 

審査員の先生方の採点は?

 

 

白熱した「eスポーツ大会」

 

観客席の応援も盛り上がりました。

 

現在のこの状況下、多くの制限のある中での今回の取組。実行委員会、生徒会の皆さんの努力により無事、成功裏に開催することができました。関係の生徒の皆さん、先生方ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP