お知らせ

剣道部(男子)・県新人大会 団体戦ベスト8! 個人戦 千葉匠選手 ベスト8!

 第65回宮城県高等学校新人剣道大会が11月8日(金)~10日(日)にかけて田尻町総合体育館において開催されました。剣道部男子団体戦は,予選リーグを勝ち上がり決勝トーナメントに進出し,準々決勝で敗れたもののベスト8入りを果たしました。また,個人戦では,千葉匠選手がベスト8になりました。(写真は別大会のものです。)

 

〈団体戦〉ベスト8
【試合経過】
〈予選リーグ〉
1回戦 東北 5-0 城南
2回戦 東北 1-1 多賀城
  取得本数差で東北予選通過
〈決勝トーナメント〉
1回戦 東北 0-0 利府
     代表者戦により東北勝利

準々決勝
東北 0-1 柴田

〈個人戦〉
ベスト 8
千葉  匠(文教コース2年・仙台一中出身)

 

〈団体戦出場選手〉

先鋒・齋藤 壮悠(文教コース2年・南光台中出身)
次鋒・大竹 春栄(文教コース1年・岩沼中出身)
中堅・千葉  匠(文教コース2年・仙台一中出身)
副将・熊谷祥太郎(文教コース2年・仙台中田中出身)
大将・千葉 壮馬(文教コース2年・長町中出身)
補員・三浦 悠輔(文教コース1年・幸町中出身)

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP