お知らせ

宮城学院女子大学と東北高等学校との連携に関する協定を締結しました

 11月14日(木)、宮城学院女子大学において、宮城学院女子大学と東北高等学校との連携に関する協定書の調印式が行われました。宮城学院女子大学からは平川新学長を始め3名の先生方が、東北高等学校からは大槻秀樹理事長、五十嵐征彦校長、前山稔彦校長補佐の3名が出席し、平川学長と五十嵐校長が互いに「宮城学院女子大学と東北高等学校との連携に関する協定書」への調印を行いました。

 

 

 

 この協定は、両校の教育・研究活動の充実及び発展並びに社会貢献に有為な人材に寄与することを目的とするものです。

 この締結を契機に、教職員の派遣や教育活動に関する情報交換、授業や課外活動等の交流などを通じて、高大連携の充実をはかることが期待されます。具体的な取り組みに関しては、今後順次計画されるとのことです。

 

 

 

 

 

こちらもご覧ください。

  ↓

宮城学院女子大学と東北高等学校との連携に関する協定書

 

 

 

 

 

 

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP