お知らせ

加藤 啓太さん 「全国高校ビブリオバトル県大会」優勝!

本の魅力を届けたい!聴衆をひきつけた熱い思い・・

 

  8月25日(日)に東北学院大学土樋キャンパスで行われた「全国高校ビブリオバトル県大会」で、文理コース2年の加藤 啓太さん(南小泉中出身)が見事に優勝しました。

 

 

 この大会は高校生がお薦めの一冊の魅力を語り、聴衆が一番読みたくなった本を投票で決めるというもので、県大会には7校10人が参加しました。

 加藤さんは、「論理ガール」という小説を取り上げ、時に身振り手振りを交えて本の魅力を紹介し、聴衆の心をつかみました。

 本校の文理コースでは、毎年、冬休み明けに各クラスで本を紹介しあい、各クラスの代表が決勝大会で競い合う「ビブリオバトル」を開催しており、その際も加藤さんは抜群の説得力で優勝しています。また、今年のオープンキャンパスでも、初めての試みとして加藤さんが中心となり、参加者を募り「ビブリオバトル」を開催し好評を博しました。

 

本校文理コースで開催された「ビブリオバトル」での加藤さん

 

 加藤さんは来年1月に東京で開催される決勝大会に出場します。

 

 なお、この大会結果は8月26日付の読売新聞にも掲載されました。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP