お知らせ

未来へはばたけ!進学就職合格体験記    東北大学

創進コース 石渡 翔悟さん(五城中出身)  

東北大学農学部 合格

 

  3年生の夏に、鶴岡市で開催されたバイオサミットに参加して、同年代の人たちが企業や大学との共同研究を発表しているのを目の当たりにし大いに刺激を受けた石渡君。大学では昆虫についての研究を深め、大学院に進み博士号を取ることが目標です。

 

 

 入試本番に向けて、特別な勉強はあまり行わなかったように思います。高校生活の大部分は基礎固めを主としてきたので、あまりテストで点数が伸びる実感をもてずにいました。しかし、3年生になってやっと過去問を解きはじめ、問題を解く練習をすると格段に点数をとれるようになり、自分でも問題が解けているという感覚を覚えました。現役生は本番直前まで伸びるとよく言われますが、それは本当のことだと、この時思いました。

 特に、当初は足を引っ張っていた英語がとても伸び、二次試験では一番点数をとれた教科となりました。

  1・2年生でしっかり基礎固めをしてきたからこそ、3年生で飛躍できたのだと思います。

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • 学校見学会
  • お問合・相談

PAGE TOP