校長ブログ

仙台ハーフマラソン完走!

毎年恒例の出場となり、今年で4回目。仙台国際ハーフマラソンに出場してきました。
天候は曇りで、大変走りやすい気候でした。
毎年、感じていることですが、この大会は杜の都仙台の都心部の車道を思いっきり走ることができる優越感はもちろんですが何と言ってもランナーが走りやすいように工夫されている大会運営、ボランティアの皆様の手厚いサポートが魅力です。
エントリーも毎年激戦となり、県内・近県のみならず国内外からの参加がある人気大会という点にも納得できます。
今年も例年以上の盛り上がりでした。
会場では東北高校関係者、OG・OBにも会うことができ、沿道からも関係者の方々から名前を呼んで応援していただき、苦しくてペースを緩めようかと甘えが出るころに、大きな力をいただきました。
また選手としても実業団や大学で活躍している本校OBの野口拓也選手(コニカミノルタ)、佐々木虎一朗選手(法政大学)らも出場し、上位に食い込む活躍をしてくれました。さらに一般の部では横田拓樹君(多賀城自衛隊)が見事優勝を飾りました。
東北高校勢の活躍に大変嬉しく思いました

今すぐチェックしよう

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合・相談

PAGE TOP