デジタルパンフレット
東北高校 学校紹介
2017年1月 新校舎(中央校舎)完成予定
キャンパス散歩
  • 大学入試合格
  • 就職内定
小松島キャンパス

〒981-0905
仙台市青葉区小松島4丁目3-1
TEL:022-234-6361(代表)
FAX:022-234-6639

入試センター(直通)
TEL:022-234-2351
FAX:022-234-1986

お問い合せメールアドレス
入試センター
nyushi_center@tohoku.ed.jp

泉キャンパス

〒981-3214
仙台市泉区館7丁目101-1
TEL:022-379-6001(代表)
FAX:022-379-6003

新着情報

2017/06/23
キラリと光る自分になる!Vol.3  ~軟式野球、阿部君、蔵重君~
夏の大会も仲間を信頼し、優勝を目指す!


蔵重くんは,キャプテンとしてしっかりしめてくれるんです。頼れるキャプテンです。

味方がエラーしてもピッチャーの阿部くんがおさえてくれるんですよ。キレのある球です。

7月の大会をかんばります!

僕たちの一番の目標なんです!

また勝って優勝したいです。

私たちも応援しています。がんばってね!

「ありがとうございました!」

投げる!ピッチャーの阿部くん

サードは俺が守る!蔵重くん

県大会優勝!36年ぶりの優勝です。

 シリーズ第3回目は、昨日行われた宮城県高等学校軟式野球春季大会で、見事に36年ぶりの優勝を果たした、軟式野球部の二人にインタビューしました。
 答えてくれたのは、ピッチャーの阿部拳也君(文理3年・利府西中)と、サードを守るキャプテンの蔵重郁也君(文教3年・西山中)です。

― 36年ぶりの春季大会優勝、おめでとうございます!優勝した感想はいかがですか?

― ありがとうございます。勝つつもりで頑張ってきましたが、自分たちもここまで来れるとはあまり思っていませんでした。2回戦の仙台商業が強いチームで、そこに勝てるか五分五分だったので、仙商に勝って、どんどん波に乗った感じです。決勝の気仙沼高校戦はサヨナラ勝ちだったので、優勝が決まったときは、ランナーを迎えてみんなでワーッと盛り上がりました!(阿部)

― 日頃の練習について教えてください。

― 平日はほとんどJTのグランドを借りて練習しています。土日や雨の日は校内でも練習します。顧問の日野先生は、とても穏やかで優しい先生ですが、ピッチャーに対しては自覚を持たせるためか、とても厳しいです(笑)。(蔵重)

― チームの雰囲気はどうですか。

― チームワークは抜群で、みんな和やかに練習に取り組んでいます。もめることもほとんどなく、楽しく活動できています。(蔵重)

― 今回、優勝できた要因は何だったと思いますか?

― やはり、ピッチャーでしょう!(と阿部君を指しながら)味方がエラーしても、ピッチャーが大切なところでビシッと抑えてくれるので本当に頼もしかったです。

― 阿部君は、自分自身で振り返ってみてどうでしたか?

― 大会中、ずっと一人で投げていたので指の血豆がつぶれたり、いろいろ大変なこともありましたが、みんなが助けてくれて頑張ることができました。自分的にはカーブが良かったと思います。
― 球が手元でグーッとのびてくるんですよ。キレもあるし・・(と蔵重君が阿部君の球を絶賛!)

― 阿部君から見て、キャプテンとしての蔵重君はどうですか。

― みんなでワイワイと楽しくやる時は楽しく、でもやるときはしっかりと締めてくれる、そんなキャプテンですね!(阿部)

― 7月に夏の大会の県予選(硬式でいう甲子園の地区予選)があって、そこが自分たち3年生の1番目標とする大会なので、そこでまた勝って優勝し、東北大会に駒を進めたいと思っています。どのチームも実力が伯仲しているので、気を引き締めて頑張りたいです!(蔵重・阿部)

本当に仲の良さが伝わる二人。お互いを心から認め合っているんですね!顧問の先生も、チームメイト同士もこんなふうにお互いを尊重しあっているのだと思います。優勝の原動力もこのへんにありそうですね!
来月行われる夏の大会もぜひ優勝して、東北大会出場を勝ちとってください!

ページの先頭へ戻る